京都観光

京都観光ナビ

  •  
  •  
  •  

京都観光ナビ > 京都観光ナビ

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は、京都市の伏見区にあり、全国各地に点在する稲荷神社の総本社です。
中には、伏見稲荷神社の名前を聞いてもピンとこない人もいるかもしれませんが
ドラマやCMなどでよく使われる「赤い鳥居がずら~っと並んだあの神社」といえば
ほとんどの人にわかってもらえるという程、赤い鳥居(正式には千本鳥居といいます)が有名ですね。

神社の入り口である楼門をくぐり、まずは本殿で参拝します。いきなり本殿ですが、実はこの伏見稲荷神社は背後の稲荷山全体を神域としており、本殿が参拝スタート地点という造りになっているのです。

本殿から先どこまでお参りするかは自由です。それぞれの体力に応じて決めていただきたいのですが山頂付近の一ノ峰まででも標高230メートル程度であるため、さほど大変ではないでしょう。

その中でもぜひ目に入れておきたい光景は、前述の千本鳥居です。
入り口に立ち、奥まで続く無数の鳥居を眺めていると神妙な気持ちにさせられます。
また、入り口付近で写真を撮る観光客も多いのですが、見ているとしばらくシャッターを切るのを忘れてその景観に見入っている様子も見て取れます。それほど美しく感動的な眺めですよ。

近年、外国人観光客向けサイトで高評価を得たこともあり、かなりの数の外国人観光客がここを訪れています。日本の神秘を満喫できる絶好のスポットなのでしょう。

伏見稲荷大社へのアクセスは、京阪電車伏見稲荷駅もしくは奈良線稲荷駅が便利です。
駅から歩いてすぐの場所にありますが、神社内を歩き回ることになると思いますので歩きやすい服装で訪れてください。

 

Copyright 京都観光ナビ All Rights Reserved.