京都観光

京都観光ナビ

  •  
  •  
  •  

京都観光ナビ

清水寺

~清水寺縁起~
東山地区にある清水寺は観光ツアーや修学旅行でも定番のコースですね。
その歴史は平安京遷都よりも古く、本堂は坂上田村麻呂が寄進したとのこと。
さらに清水の舞台や地主神社は徳川三代将軍家光の寄進により建設されたそうで、歴史上の偉人達もここに立ったのかと思えば感慨深いものがあります。

~見どころ~
清水寺といえばやっぱり”清水の舞台”。
崖の上にせり出した檜舞台はおよそビルの4階ほどの高さで眺めは最高。
歩き疲れたら本堂に腰掛けて舞台を眺めてみて下さい。
夏は緑、秋には紅葉が山々を彩ってしばし時間を忘れますよ。
ちなみに「清水の舞台から飛び降りる」ということわざを実行した人の生存率は85%ほどだそうです。

本堂を出て北側にある地主神社も忘れちゃいけない重要なスポット。
良縁に御利益のある大国主命、さらに願い事を一つだけ叶えてくれる女性の守り神・おかげ明神などお祀りしていることから、今や婚活中の女性に良縁が叶うパワースポットとして大人気ですね。
境内に二つある”恋占いの石”は石と石の間を目をつぶって歩いて渡ることが出来れば恋が叶うと言われています。
なお恋に破れた時の為に、実際に使われて釘の跡もばっちり残っている丑の刻参り用の”いのり杉”まであるところが合理的です。

地主神社、本堂を下り舞台下に行くと、三筋の清水が落ちる”音羽の瀧”があります。
清水寺の名前の由来になったこの瀧の水を頂けば願い事が叶うと言われ、こちらも行列の出来る人気スポットになっています。


清水寺

 

Copyright 京都観光ナビ All Rights Reserved.